お客様の声

ケアンズ・オーダーメイド旅行で自分に向き合う1日

S.Hさん

ケアンズは全てがシンプルだから
頭の中もクリアになる
気がして、ほんと行って良かったです

「普段は、やるべきこと、次に食べるもの、子どもの夕飯、子どもの予定、自分の仕事、明日の天気まで気にしながらの生活。それがなーんにもないって楽!

自分のことだけやったのは、長男を妊娠する前だから実に20年ぶりかも」。

 

 

「日程はタイトだったけど、いる間はのんびりリラックスできました。ケアンズにいると、全てがシンプルだから頭の中もクリアになる気がして、ほんと行って良かったです!」

 

「到着日のビーチの朝焼けは感動的で、砂浜もキレイだから裸足が気持ち良かった!まわりに何もないから良いんだと思う

 

「空と緑と牛と風と太陽。。他に余分なものがない分、思い切り感じられて気持ちがいい。毎日、空も太陽も見てるはずなのに、旅に出てると目にするものは全て違う。きっと解放されてるからですね

 

「夜のビーチは波の音と月明かりは最高の想い出。何とも言えないけど無になれる感覚でした」

 

「今回は、自分の気持ちにブレーキをかけずに行動しよう、という想いがありました。思ったというより、そうなっていた感じ。

あれも無理、これも駄目と思うといつまでたっても、心の奥の叫びに蓋をして自分を抑えて生きてしまうそれよりも行動してしまうこと!それで自分が機嫌よくいられた方がいい。。そう、3日間で強く感じました。」

 

 

ケアンズ・オーダーメイド旅行で自分に向き合う1日

Atsuko Miyakeさん

自分探しのヒントを得る旅として、
恵子さんが企画してくれたプランは私の中で最高でした!!

 

恵子さんは、ゆるーい感じでこちら側もリラックスでき、本当に話しやすいし自分の悩みや相談もしやすい。
また、素直で純粋に人の意見や物事を感じていらして、顔が広く、人との繋がりをすごく大事にしている方です。

一緒にいた友達も言ってましたが、芯がぶれないけど柔軟な感じというか、どういう言葉がぴったりくるかがわからないですが、オーラがある方だなって思いました。
そして、女性が憧れる女性だなぁと感じました!

アフタヌーンティーでは、時が止まってるような感じでした。毎日せかせか動いてるので、ゆっくりするってこんな感じなんだと思いました!

一番思い出に残ってるのはマーケットでした。 やっぱりこの商品はどういう人が作ったのか、そしてその意図は何なのかを聞くのはすごくいい機会でした!

好きなことを仕事にしているという意味では少し似ているところもあったので、
共感もしつつ、自由に思い思いに好きなモノを作る事を純粋に楽しみ、それに誇りを持っている彼らを見て、本当に素敵だなぁと感じました!

ポートダグラスのマーケットでフレッシュジュースを売るおばあちゃんと。

日本にいると、どうしても先の事に不安を感じてしょうがなく、したくない事をするという人も多いと思うので、彼らを見てると、ライオンキングの「ハクナマタタ」(どうにかなるさ)の歌が頭によぎりました。

もっと肩の力を抜いて、家に帰ったら自分と向き合う時間を作ってみようと思います。

もし旅に参加する人がいたら、みんなもそう思うんじゃないかなぁと感じました。

atsuko-rainforest

森林浴も癒されたんですが、いろんな植物が共存し合いながらもそれぞれ生きてるというちょっとした熱帯雨林事情を聞いて、どこの世界もそうなんだなぁと、恵子さんが見せてくれたモノ全て、自分に当てはめて考える事が多かったです!

 

数人で行く女子旅なら、自分と違う状況で過ごしてきた同世代の方のお話を聞いて、さらにその人達と一緒に自然を感じたり、何かをする事で、みんな自分自身に素直になれて、これからどうしていきたいか自分と向き合って決めよう!と 思ういいきっかけになるんじゃないかなぁと思いました。

 

自分探しのヒントを得る旅として、恵子さんが企画してくれたプランは私の中で最高でした!!
こういう機会を設けてくださって本当にありがとうございました!

 

 

ケアンズ・オーダーメイド旅行で自分に向き合う1日

Chisa Yoshidaさん

ひとりひとりにぴったりと合った、大手ツアーでは得られない、
ローカルな旅と体験が待っていると思います。

 

恵子さんとの最初のコンタクトは、スカイプでのやりとりでした。 最初は緊張気味だったのが、不思議なことに、恵子さんとお話ししていくうちに、心がゆるりとゆるまって、自然体で話していたのを覚えています。

 

共通の友人から素敵な方だとは伺っていたのですが、実際にお会いするまで、どんな方なのだろうとわくわくしていました。そして、実際にケアンズを訪れ、キュランダ観光へ連れて行って頂きました。

お会いした恵子さんは、芯が強く、とても自然体で無理がなく、ありのままという印象でした。

 

恵子さんのガイドと、恵子さんと過ごしたおかげで「本来の自分に戻る」という体験を体感することが出来ました。

 

また、一緒に観光をしていて驚いたのは、その顔の広さ(笑) キュランダを一緒に歩いてると、「あれ、恵子さん!」「わー!恵子さん久しぶり!」「恵子さん、どうしたの?」と何人もの方々から声をかけられていました(笑)

 

 

有名スポットからローカルな人や場所まで。 ケアンズ在住20年の恵子さんへ相談すれば、ケアンズでの理想の過ごし方がきっと見つかります。

 

具体的なプランが曖昧でも、こんな気分だな、こんな風に過ごしたいな、また、ケアンズでこんなふうに過ごしたことで、こんな自分になっていたいな、、などなど ひとりひとりにぴったりと合った、大手ツアーでは得られない、 ローカルな旅と体験が待っていると思います。

 

私自身も、恵子さんと過ごしたケアンズでの日々は、 自分自身を掘り下げる、貴重な機会となりました。

 

 

パウチトラベル企画中のツアー下見に同行

Moeko Takakiさん

もし神様がいるなら、この人に会ってみなさい、って
会わせてくれたのかな、と思うくらい
私にとって素敵な出会いでした。

 

恵子さんを一言で言うと「風」です。

最初の印象は、セレブの奥様っぽい綺麗な方だな、pouchもセンスの良い上品な感じのお店だなー!オーストラリアでお店を開くなんて凄いな、という印象でした。

そして、実際にお会いした恵子さんは、いい意味でイメージと違いました。
どう違うかというと、もちろん綺麗で上品な方には違いないのですが、とても気さくで、素朴な感じがする方でした。「素朴」というと、見た目の表現によく使われますが、恵子さんは、なんというか、存在が素朴でした。

 

最初に「風」みたいだと言ったのは、恵子さんと話すと、何か特別にアドバイスをくれたりするわけではないのですが、確かに心にサーっと爽やかな風が通る感じがするのです。

自分を良く見せようとか、偉ぶるところが一切無く、等身大なのです。
言葉に嘘やお世辞がないのです。

等身大であることは、本当の意味で強くないとできないことではないかと思います。

そして、自分がいい人と思われることより、本当に相手の為になるには?をいつも無意識に自問しているような、真の暖かさがある方です。

また、恵子さんが意識されていなくても、常に同じ安泰に留まらず新しい風を運んでくる方だと思います。

その風を感じて、皆が触発されたり、気づいたり、きっかけをもらったり。
私もその一人です。

こういう風な素敵な女性になりたいなと密かに思っています。

 

何回かお会いするうちに、30代くらいの女性で、色々生き方を迷ってる人が多いから何かできないかと考えている(少しニュアンスが違うかも)というようなことを聞き、迷いまくった挙句、ギリギリでワーキングホリデーに来た私には、もし神様がいるなら、この人に会ってみなさい、って会わせてくれたのかな、と思うくらい私にとっては素敵な出会いでした。

 

多分ご本人は、えー、大袈裟な!と笑うかもしれませんが、個人的にはターニングポイントになる出会いでした。大変感謝しています。