• カートを見る

商品ラインナップへ▼

添加物なし。自然の原料にこだわったケアンズ特産品

世界最古の熱帯雨林を背後に控える、大自然の美しいモスマンで、オーストラリアで初めてカカオの栽培に成功しました。

火山活動や自然火災、サイクロンなどの天候がつくった当エリアは、1億3500万年にも遡る、地上で生き存えている最古の熱帯雨林が広がっています。

モスマン渓谷

この肥沃な大地でカカオの栽培が始まったのは2010年。暑くて湿気が高く、トロピカルモンスーンが降らせる雨が降り注ぐ…カカオの栽培にふさわしいこの地で、試行錯誤の上、オーストラリアで初めてその栽培に成功したのです。

現在では、40万もの小農地からなるインドネシアの世界一のカカオ栽培エリアと、ここモスマンのカカオ農地の面積はさほど変わらない程に成長しました。

 

一カ所で採れた豆だから、美味しさが違います。

安いチョコは、色々な地域や色々な種の安いカカオ豆をブレンドしたり添加物や植物性油脂が含まれているのをご存知ですか? 当品は、カカオ豆の含有率が高い純チョコレート本物の味をお楽しみください!

Daintree Estates chocolate is the first commercially produced chocolate to be made from cocoa beans grown in Australia.

 

 

目指すのは倫理的、かつサステイナブルな方法で、最高級のカカオを栽培すること。

 

​このチョコレートを製造するDaintree Estate社は、カカオ農家も自ら株主になっており、地元への貢献の意識を高く持っています。チョコレートには、同じくモスマンで採れるお砂糖が使われており、周囲のコミュニティやビジネスとの共存を目指しています。

上質なカカオが採れるのは、美しい環境の賜物。同社のカカオ栽培には、環境保護を考慮した農法のみを適用しています。農家そのものが何世代にも渡って持続できるよう、サステイナブルな農法を奨励し、アドバイスも提供しています。

 

Daintree Estate社のマーケティング担当、アンジェラ。いつも元気はつらつ、自社の製品にすごく誇りを持っているのが伝わってきます!

カカオ、砂糖と真の地元産。色々なこだわりが感じられるチョコレート、とにかくその美味しさを味わっていただきたいです。

純チョコってこういうことか。。と口に入れてしばらくしてから、じわーっと美味しさが広がり、食べた後もスッキリしています。

商品ラインナップ