• カートを見る

ビーズワックス・エコラップ アボリジニ柄セット

kokebeeaboriginal
$40.25(約 3,220 円)
数量

繰り返し使える!地球を育むエコラップ

コットン布にビーズワックス(蜜蝋)、オーガニックココナッツオイル、天然樹脂を染み込ませてできたKo Ke Beeラップ。

ラップを手のぬくもりで温めることにより、どんな形にもフィットし、何度でも繰り返しご利用いただけます。

蜜蝋の抗菌作用により、食品の千度と美味しさを長持ちさせます。

食品を包んだり、器のフタをしたり、ランチを包んだり、アイディア次第で使い方は無限大です。

 

こちらは、オーストラリアの伝統的なアボリジニ柄の布で作られた、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズの3点セット。日本や海外の方へのお土産にも喜ばれます。​

 

kokebeeaboriginal

 

 

 

特徴

熱に当てない、電子レンジの使用はできない、魚、肉、油ものを直接包むのは向いていないなど万能ではありませんが、こんなに良さがあります!

 

 

koke-s

S (15cm x 15cm)
 

 

koke-image-450x320

M (20cm x 20cm)

 

koke-l

L (30cm x 30cm)

 

原料について

蜜蝋を作るミツバチ

世界の食糧の9割を占める100種類の作物種のうち、7割はハチが受粉を媒介していると言われています。しかし、害虫駆除や雑草管理、防カビや殺菌消毒などの農薬の使用により、世界中のミツバチの数が減少しています。

コットン

コットン栽培には多量の化学肥料と農薬が使われていると言われます。その量は、綿の畑が世界中の耕作地の2.5%しかないのに対し、世界中の殺虫剤の16%、農薬全体の7%を占めるほどです。

 

Ko Ke Bee Beeswax Wrap (こけびー)を使うと

養蜂家をサポートし、ミツバチを守ることにつながります。また、オーガニックコットンを使うことで、オーガニック農業をサポートし、農薬の使用量を減らすことにつながります。

すると、農薬で死ぬミツバチの数も減り、好循環が生まれます。さらに、このラップを使うことで、プラスチックゴミを減らしたり、自分や家族の体に、BPAなどの人工化学的な毒が入ることを減らせます。

Beeswax Wrapの使用は、今のこどもたちが住む未来の地球への貢献です。

 

koke-cup

 

お手入れ法

 

Yuka,Asuka,Ikuko - Ko Ke Bee Wrap

Yuka,Asuka,Ikuko – Ko Ke Bee Wrap

 

 

シドニー在住のママさんが「豊かな自然を次世代へ&子ども達に奇麗な地球を残したい。」という気持ちで生み出したラップ。「こけびー」という名前は、日本に昔から根付く”もったいない”という精神を今再び「こけびーラップ」を通して世界の人に発信していきたい。こけしちゃんに日本の精神を託し、ハチの羽をつけて羽ばたいてもらいたいという想いがつまっています。
続きをよむ



関連商品

categories